DOVRE

DOVRE(ドブレ)について

オスロから北へ500キロメートル、優雅にそびえ、堂々とした山々があります。ノルウェーの誇るドブレ山脈です。ドブレの名前は、ここに由来しています。
1981年には、最新技術を導入し、オートメーション化による近代的な工場として生まれ変わり、ドブレの鋳造品の特徴である表面の均一性と正確性に、より磨きがかかり、その精度と風合いの高さは、暖炉・薪ストーブ市場での圧倒的な販売台数が証明しています。
「長く使うものだから良いものを提供していたい」 品質、信頼、そして強さの象徴とされるドブレ山脈。ドブレ薪ストーブには、その精神が今でも受け継がれています

特徴

“炎が主役”というコンセプトから生まれた、飾りのない大きなフロントウィンドウが印象的なドブレ薪ストーブ。鋳物そのものの風合いを生かした精度の高い薪ストーブ製品は、鋳物専門メー力一だからこそ実現できたものです。また、べルギー環境省から承認を受けた独自のクリーンバーン技術(二次燃焼)もドブレ薪ストーブの特徴のひとつです。

製品ラインナップ

ドブレヴィンテージ50

ドブレヴィンテージ50

【本体寸法】W690mm×D445mm×H690mm

【本体重量】155kg

【最大薪長さ】50cm

【参考価格】¥460,000(税別)

ドブレ760CBJ

Dovre760CBJ

【本体寸法】W780mm×D580mm×H800mm

【本体重量】210kg

【最大薪長さ】60cm

【参考価格】¥390,000(税別)