HearthStone

HearthStone(ハースストーン)について

ハーストーンでユニークなのは、本体パネルそのものにソープストーン(石鹸石)を用いたモデルをラインナップしていること。蓄熱性が鋳物の約2倍といわれる天然石で、一度温めれば火が落ちてからも暖かさが長持ちするという薪ストーブに最適な特性を備える。それでいて表面温度は低く、設置性や安全性の利点も大きい。さらに、ひとつとして同じものがない天然ソープストーンの模様は、それ自体見ていて飽きないほど魅力。

特徴

代表機種のヘリテイジは日本の住宅事情にもマッチした中型だが、大型鋳物ストーブ並みの最大出力を実現。また、サイドローディング用のドアは、設置場所に応じて左右どちらでも選べる親切な設定。最長53cmの薪を横からまっすぐ投入できるのでとても便利だ。下ヒンジの上方開きとなっているのも、灰が床に落下するのを防ぐための配慮。
2009年には米国ウエブサイト「コンシューマーサーチ」でベストストーブに選ばれている。

製品ラインナップ

ヘリテイジ

Heritage

【本体寸法】W699mm×D483mm×H727mm

【本体重量】215kg

【最大薪長さ】53cm

【参考価格】¥560,000(税別)

マンスフィールド

mansfield

【本体寸法】W686mm×D608mm×H716mm

【本体重量】249kg

【最大薪長さ】53cm

【参考価格】¥660,000(税別)